•    
  •    
  •    

エリア 市原市
竣工年月 2010年12月(住宅内部)
設計監理 グランディアホーム(株)

築35年の平屋住宅を若夫婦が『自然素材リフォーム』

建築当時に良い材料を使って建てられた住宅のため、天井部分は今まで通りの既存を残しています。
お施主様の悩んでいた「冬の寒さ」への対策として、断熱材『セルロースファイバー』を壁・床下・天井裏の3カ所に入れて、窓ガラスをペアガラスに変更しました。

内装の多くに珪藻土で、キッチンには漆喰を塗っています。
床には地元千葉産の無垢杉フローリング。

※写真撮影時に外装工事中だったため、窓越しに足場やシートが見えています。

Before

After