まごころサポーターブログ

屋根補修

  • 2016.11.16

こんにちは、まごころサポーターの加瀬です。

今日は屋根の補修を行いました。

コロニアル屋根の棟付近が破損しておりました。
年数がたった屋根はこういう割れ方をすることが結構あります。

部分的な補修は釘打ちが出来ないのでシーリング材を使って
固定をしました。

屋根の上は中々見えないので、屋根材落ちて来てから気づくことが多いのですが
長年点検されていない方、一度点検をお考えになられてはいかがでしょうか。

それでは、失礼いたします。

障子張替工事

  • 2016.11.15

こんにちは、まごころサポーターの安部です。

先日障子張替工事を行いました。

剥がれ、くすみ、汚れはどうしても避けることはできません。

障子種類も一般的な和紙、

和紙の風合いはそのままに、 難破性や防炎性等の機能を付加した
ワーロン紙などあり、ご希望により選ぶことができます。

kimg0401 kimg0398

 

引き取り、立て付け調整もさせていただきますので、ご希望の方は
いつでもご相談ください。

 

洗面化粧台交換

  • 2016.11.14

こんばんは。

まごころサポーターの松川です。

佐倉市のお客様宅にて洗面化粧台の取り付けを行いました。

TOTO サクア

三面鏡、壁付水栓、大きなボールが特徴で、

いま一番取り付けが多い商品です。

感謝祭

  • 2016.11.11

こんにちは、まごころサポーターの板倉です。

11月6日は弊社SR・駐車場にてお客様感謝祭を実施しました。

%e6%84%9f%e8%ac%9d%e7%a5%ad

総来場者数500名超!
天気も良かったので終日賑わっていました。

%e6%84%9f%e8%ac%9d%e7%a5%ad%ef%bc%92

催しのひとつ、「包丁砥ぎ」を行なってくださった弊社自慢の大工さんたちです。
仕事がひと段落して談話しているひとコマです。

日頃の感謝の気持ちを込めて、まごころサポーターも頑張っていきます。

蛇口からジワーっと!

  • 2016.11.10

皆さんこんにちわ!  まごころサポーターの宇佐美です。

今回は、水栓(蛇口)のハンドル下から、ジワ~っと水が漏れるということで

是正してまいりました。

ハンドル下からの水漏れの場合、三角パッキンといわれる部品の損耗が原因で起こる事象で

こちらを交換することで、是正が出来ます。

kimg0709 kimg0710

このように、パッキンが劣化しており、止水効果を妨げています。

kimg0711

新しいパッキンに交換をすることで、水漏れ是正は完了です。

今回、洗濯機用水栓でしたが、

昨今、自動閉止機能(ホースが誤って抜けても、水が止まる装置)付水栓が

ポピュラーとなってますので、パッキン劣化を機会に交換するお客様も増えております。

皆様のお宅では如何ですか?

給湯器工事

  • 2016.11.05

まごころサポータ浅見と申します。

皆様が御使いの給湯器には床に置いてあるタイプと壁に掛かっているタイプが有ります。

それぞれ機能に大きな違いは有りませんが、設置環境・周辺環境によりその場に適したタイプを

お奨めしています。環境によってはどちらのタイプも設置できます。

下の写真は床置きから壁掛けに変更した現場です。

その時の緊急性なども考慮しその場に適した商品を私達が判断し

御客様に詳細な説明をさせて頂き快適な生活をバックアップさせて頂きます。

kimg0533

雨樋補修

  • 2016.11.03

こんにちは、まごころサポーターの加瀬です。

今日は雨樋の補修を行いました。

 

写真だと分かりにくいかもしれませんが、角の部品が割れてしまっています。

 

 

雨樋の角部分は固い部材なので、収縮や衝撃にあまり強い部分ではないので
このような部分的な破損がよくある部分です。

写真のような半丸の樋は大体用意できるものがあるのですが
角樋になると廃番になっている物が多いので注意が必要です。

また、全体的に破損がある場合は製品自体がかなり弱っている状態なので
部分的ではなく全体交換をお勧めします。

それでは、失礼いたします。

フェンス支柱交換

  • 2016.11.02

こんにちは、まごころサポーターの安部です。

先日フェンスを支えている支柱の交換工事を行いました。

サビなどで劣化がはげし状態で小さいお子様がよりかかると危ないと
ご相談を受けました。

kimg0384

フェンス全体ではなく部分的な交換によって、これから安心して生活
をおくれると思います。

kimg0388

 

お困りごと、気になったことがありましたら、いつでもご相談ください。

和室の壁

  • 2016.11.01

おはようございます。

まごころサポーターの松川です。

佐倉市のOB様宅で和室リフォームを行いました。

白い部分が新しく塗った部分です。

砂壁がポロポロ落ちてくる事って無いですか?

リフォーム用の材料で今の壁の上から塗り重ねられる物がありますので

興味がある方は是非ご連絡ください。

 

上棟応援です

  • 2016.10.31

こんにちは、まごころサポーターの板倉です。

先日、住宅事業部(新築部門)の上棟応援に参加させていただきました。

kimg2738

大工、鳶職と一緒に声掛け合って一日で柱建て~2階組~屋根野地張りまで進めていきます。
普段のサポーター仕事とは少し違いますが、職人さんの技術を見る事ができるいい機会です。

日々吸収して行こうと思います。

トイレのお化粧直し

  • 2016.10.28

皆さんこんにちわ!

まごころサポーターの宇佐美です。

 

今回はトイレの化粧直し、壁紙の張替えについてご紹介します。

壁紙の汚れって、中性洗剤を使って”フキフキ”しても、なかなか綺麗になりきれませんよね。

そこで、思い切って壁紙の張替えをしてみましょう!

kimg0702 タンク周りの汚れがなかなか落ち切れません

壁紙を張り替えるにあたり、タンク裏が施工しづらいので外してから張替えをします。

kimg0703 当たり前ですが、タンク裏はかなり汚れています!

今回は、壁と天井の壁紙張替えのみでしたので、便器はそのままにしてクロス職人に入っていただきました。

※職人さんゴメンなさい

kimg0706 水漏れが無いよう、各部のパッキンは交換しました。

どうですか!

見違えるように綺麗になりました。

施工にかかった時間は、午前中のみでした。

短時間でのお化粧直し、皆様のお宅でも如何ですか?

 

部分補修

  • 2016.10.27

こんにちは まごごろサポーターの浅見と申します。

様々な工事の中で全体ではなく部分的に対応の依頼を頂くことがございます。

可能な限りお客様のご要望をお聞きし対応させて頂いています。下記写真は軒の部分

取替の様子です。白い部分が張り替えた所です。

ご要望をなんなりと申しつけ下さい。

kimg0519

 

 

 

 

水栓交換

  • 2016.10.26

こんにちは、まごころサポーターの加瀬です。

今日は水栓交換を行いました。

洗面台とキッチンの2か所になります。

年数が経ってプラスチックの部分の汚れが気になってきたので交換をしたいという
ご要望をいただき交換を行いました。

どちらの水栓も全体がメッキ加工してあるものに交換を行いましたので
黄ばみ汚れが出にくい物に交換をしました。

水栓1つ変わるだけでも印象が大分変りました。

水栓の汚れが気になってきたという方は是非交換を
ご検討されてはいかがでしょうか。

それでは、失礼いたします。

トイレ改修工事

  • 2016.10.22

こんにちは、まごころサポーターの安部です。

先日、トイレ交換工事を行いました。

新しくトイレを交換すると同時に今後10年、20年と使っていくことを考え
トイレの段差をなくしバリアフリーに床のかさ上げを行うことにより
今後の生活が楽になると思います。

壁のクロス張替や、棚を綺麗にし白系に統一し雰囲気も変わりました。

kimg0340 kimg0342

kimg0345

トイレ交換をお考えの方は是非ご相談ください。

 

 

 

雨漏り修繕工事

  • 2016.10.21

おはようございます。

まごころサポーターの松川です。

外壁の繋ぎ目の防水材が劣化すると雨漏りの原因になります。

防水材をやり直して

ベランダ床の防水をやり直したら

天井と柱と壁が黒ずみ雨漏りしていたのが直りました。

綺麗に張り替えて工事完了!

雨漏りの原因は様々なので「おかしいな」と思ったらご連絡ください。

 

お打ち合わせにて

  • 2016.10.20

 

 

こんにちは、まごころサポーターの板倉です。
日頃お客様のお宅に訪問して私たちは必ず打ち合わせ内容をメモに残しています。
いわゆる「打ち合わせ日誌」というものを使用しています。

kimg2627

 

商品の仕様やご希望内容・施工日などなど・・・日誌に残して最後に必ずサインをいただいて
複写をお客様にお渡ししてその日にお話した内容がお互いに確認出来るようにしています。

「これ話したっけ?」「ここはどうだったっけ?」が無いように安心を提供しています。
これからも安心・満足をお届けしていきます。

井戸水の使用で・・・

  • 2016.10.19

皆さんこんにちわ!

まごころサポーターの宇佐美です。

井戸水の使い方について、少しご紹介しようと思います。

佐倉市内のお客様で、トイレに井戸水を使用している方より、トイレの調子が悪いとのご相談を受け

状況を確認にお伺いしてきました。

確認すると、タンクから排水用水が少量しか流れず、洗浄便座も詰まっている状況でした。

タンク内部を見てみると、井戸水特有の不純物(石灰成分?)が石化しており

タンク内部品の動きが悪くなっておりました。

kimg0645 ※少しオレンジかかって見えるのが、石化した不純物です。

昔のタンクですと、内部部品に金属製の部品が多く、形状も単純なのであまり影響は出ませんでしたが

昨今の部品は樹脂製のものが多く、摩耗による空動き防止のため、形状が複雑になっており

その分、不純物の付着に影響が出やすいようです。

井戸水を住設に使用することは、メーカーが推奨しない理由の一つが、ここにあるようです。

住設機器に井戸水を使っているようであれば、定期的な点検・清掃を行い、気持ち良く・末永く

使っていきたいものですね。

弊社では定期点検を始め、簡易清掃も行っておりますので、お気軽にお声掛けください。

 

雨戸一筋工事

  • 2016.10.17

まごころサポーターの浅見と申します。

弊社では、内装・外装とお客様のご要望にお答えする為様々な対応をしています。

今回は外装窓廻りの雨戸取替工事をご紹介致します。

先日の台風の影響で破損した雨戸戸袋をアルミ製の物に取り替えました。

既存の雨戸戸袋を徹去し、アルミ製品を工事した様子を下記に

掲載致しました。現場の状況に合せた様々な対応をいたしますので

是非お声掛け頂きます様心より御待ち致します。

 

kimg0514