まごころサポーターブログ

純和風のお家へ手摺を取り付けました。

  • 2019.08.28

今回は手摺取り付け工事の施工事例を紹介します。
地元佐倉市の純和風なお宅にて、手摺工事を行いました。
手摺を付ける為の下地等々で悩みました。
なぜなら、せっかくの砂壁を壊して、合板とクロス仕上げでは雰囲気が変わってしまいますし、手摺はアルミタイプなら柱への取付だけで、下地工事は不要と出来ますが、質感として使う方のことを考えると木製にしたいと考えました。
と言う様々な経緯を経て、今回は桧の加工材を化粧柱を兼ねて手摺の下地にしました。
そして今回もまたキレイに仕上がり、良いリフォーム工事が出来ました。

改めて、こういったリフォーム工事こそ、職人の腕が試されると感じました。
日々、職人さんへの感謝を忘れず、地元佐倉市でリフォーム工事を続けていきます。

今月の「まごころ職人会ミーティング」の様子

  • 2019.08.27

当社では、月に1度「まごころ職人会ミーティング」を開催しています。
内容は安全衛生についてだったり、工事の注意点だったりと様々ですが、
月に1度、皆で集まってより良いリフォーム工事を行う為に話し合いをしています。

今回は、内装の職人さんと工事課がメインで話し合いを行いました。
いつもより参加人数が少ないことも有り、今までとは違う意見も聞くことが出来ました。
こういった協力会社の皆様と対話をすることで、より良いリフォームを行う為のアイディアや課題や、改善策がみえてきます。

次回は、外装の職人さんがメインとなります。

当社は、常により良いリフォーム工事を真剣に考えている会社です。
佐倉市、四街道市、八千代市でリフォーム工事をお考えの方は、是非当社へご相談ください。

タイル部分改修工事と夏季休暇のお知らせ

  • 2019.08.09

今回はタイル修繕工事の施工事例を紹介します。
先日、地元佐倉市で外壁塗装をお任せ頂いたお客様から工事完了時に追加の御依頼を受け、施工させて頂きました。
こういった部分的な改修工事程、職人さんの技術と経験が求めらます。
今回も綺麗に仕上がりました。

それと、弊社は8月11日~16日迄が夏季休暇となります。
明日は連休前の最後の1日ですので、暑さに負けず現場の整理や、
工事中のお客様へのご挨拶にまわらせて頂きます。

外壁塗装+金属屋根リフォームの紹介

  • 2019.07.28

今回は八千代市で行った外壁塗装と金属屋根工事の施工写真を紹介します。
サイディングの多彩調の雰囲気を残す為、日本ペイントの4Fクリヤーを塗装し、屋根はガルテクトFと言う、外装フッ素仕様にて今回、工事をさせて頂きました。

やはりフッ素はピカピカに仕上がります。
梅雨の影響も有り、少し工期が延びてしまいましたが、その仕上がりにご満足頂け、大変良かったと感じております。
そろそろ梅雨も、明けそうです。
明日からまた暑い日が続きそうですが、職人さんたちと力を合わせ、
良いリフォーム工事を続けていきます。

外装リフォームと、トイレリフォームの施工事例を紹介します。

  • 2019.07.09

このところの梅雨空の影響で、外装工事はお休みになる日が多いのですが、
これは毎年のことで、今年も梅雨空でもしっかりと品質を維持した工事を続けております。
自慢の職人たちが仕上げた施工事例を、ほんの一部ですが、ここで紹介させて頂きます。
↓地元佐倉市で行った外壁塗装+屋根リフォーム工事です。


屋根はガルテクトF、フッ素仕様での施工です。
外壁は日本ペイント塗料となります。曇り空でもピカピカです!

次のお宅は、トイレ工事です。
今回施工したトイレはTOTOのピュアレストQRとなります。
同時に内装も行い、お客様にご満足頂けました。

まだまだ梅雨は半ばですが、これからも地元佐倉市を中心に良いリフォームを続けていきます!
住宅リフォームでお困りごとが御座いましたら、是非弊社グランディアホーム㈱へご相談ください。

まごころ職人会ミーティングを開催しました。

  • 2019.06.24

今回紹介するのは、毎月恒例のまごころ職人会ミーティングの様子です。
会場は地元佐倉市の本社ショールームにて行いました。

日々、より良いリフォーム工事を行う為、より安全に、より段取り良く行う為には欠かせない存在になっております。
職人さんが集まる場ですので、様々な共有事は勿論、ミーティング後には各担当ごとに、複数の職人さんと同時に、工事の打ちあわせが出来る貴重な場にもなっております。
やはり、良いリフォーム工事を行う為には皆の意識が高いレベルで共有されていることが大事なことだと毎回実感します。

不安定な天気が続いておりますが、そんな天気には負けず、
明日からまた地元佐倉市で良いリフォームを続けていきます!

屋根点検と、お客様アンケート

  • 2019.05.17

今日は、地元佐倉市にて屋根点検を行いました。
弊社で9年前に外壁屋根塗装工事行い、以来何度も工事のご依頼を頂いていますお客様宅です。
なぜ点検に来たかと言うと、他社が屋根の写真を隣の家から撮って、屋根がずれていると言われたと、ご相談を頂いたからです。
最近、またこういったご相談が増えてきたと感じます。
結果は、異常無しでした。

勿論、親切心でお声掛けを頂くことも有りますが、今回は何か見間違えたのか、、、点検に行くと問題無いことも多い為、
何事も無いことを自身の目で確認出来てよかったです。

社に戻り、今月も沢山のご返信を頂いたアンケートを読んでいくと嬉しいコメントが有りました。
こういったコメントを書いて頂けるお客様が多いことは大変有り難く、今後も同様な評価を頂けるよう、ますます親切丁寧に、まごころ込めてリフォーム工事を地元佐倉市中心に頑張っていきます。

玄関ドアリフォーム施工事例

  • 2019.04.10

今回はリフォームドアの施工事例を紹介します。
施工させて頂いたのは、LIXILのリシェントです。
開き戸も良いですが、引戸をカバー工法で直すとまるで料亭のような迫力や重厚感が出ます。
お客様に選んで頂いた色はミルブラウンとなります。
素敵な色合いの玄関色と、今回、同時に施工したポーチ柱との調和がとても綺麗な仕上がりになりました。
やはり玄関ドアはお家の顔だなと、感じた今回のリフォームでした。

外壁屋根塗装から水栓交換工事まで、リフォームのことは何でもご相談ください。

  • 2019.02.13

タイトル通り、弊社では様々なリフォーム工事、また
住まいに関する色々御悩み事に対応しております。
今日は、つい先日完了した佐倉市で行った水栓交換工事と、
八千代市で行った外壁屋根塗装工事の様子を紹介致します。


こちらの塗装工事は前回も弊社で施工させて頂きました。
また、水栓工事のお客様も過去に外装改修工事をお任せ頂いております。
有り難いことに年々、お付き合いの長いお客様が増えてきていると感じます。
これからも益々、長いお付き合いが出来るようにしっかりとしたリフォーム工事を続けていきます。

トイレ工事

  • 2019.02.06

工事部の板倉です。
佐倉市のお客様宅でトイレ交換工事を実施しました。
今まで使っていた便器を外した時に給水管の内部にサビが固着しており、水の流れを妨げている状態だと判明しました。

そこで既存の配管にホース代わりに配管を接続し、現在詰まってしまっているものを吐き出す作業を実施しました。

吐き出し作業完了後に便器の設置も完了。
お水の流れも無事復活し、ご安心して使って頂けるようになりました。

リフォーム工事の際にはちょっとしたイレギュラーは付き物です。
安心してご利用いただけるように改善し、施工・お渡ししています。

佐倉市のリフォーム工事は是非グランディアホーム㈱までお問い合わせください。

安全衛生大会を行いました!

  • 2019.01.29

今日は、グランディアホーム㈱安全衛生大会の様子を紹介します。
毎年、年の始めに職人さんたち、各材料屋さんたちを集めて行うこの安全衛生大会では、安全のことは勿論、それに留まらず近隣配慮から、工事中の御施主様の負担軽減、また工事後の満足度向上を目的に、皆で一丸となって、お客様の為により良い工事を目指すために、非常に重要な会議の場となっております。
年々、参加人数は増え、正確な集計はまだですが今年は60名を超える参加人数です。

会場の様子

講和の様子

表彰式の様子

内容のほんの一部ですが、写真を紹介させて頂きました。
今年も地元佐倉市は勿論、四街道市、八千代市を中心に、
安全と、より良いリフォーム工事を目指して頑張っていきます!

便座交換工事

  • 2018.11.30

お世話になっております、工事部の板倉です。
佐倉市OB様宅で行いました洗浄便座のリフォーム工事のご紹介です。

既存のトイレです。
写真左側にある便座の操作部のタンクから水漏れが発生し、使用が出来ない状態となってしまいました。

新しい便座に交換します。
既存の便座を外すとなかなか掃除できない裏側が汚れてしまっている事がほとんどです。
交換前にきれいにしておきます。

 

新しい便座に交換完了です。
今度はリモコン操作式に変わり操作も快適になりました。
見た目もスッキリしました!

急なトラブルからの応急処置、交換工事のご相談、何でもグランディアホームにご相談ください!

蛇口のメンテナンス

  • 2018.11.12

工事部、まごころサポーターの板倉です。

佐倉市にて以前ユニットバスのリフォームを行いましたお客様宅の蛇口のメンテナンスを行いました。

蛇口を締めてもお水がポトポト止まりきらないというご相談です。
この場合ハンドル内部のパッキンに何かしら問題がある事が多いです。

ハンドルを外すとこのようになっています。
この突起物をさらに外すとパッキン部品が現れます。

パッキン部品の写真です。
ゴム自体に劣化は見受けられませんでしたが一部金属部が風化している状態でした。
今回はこの部品を丸々交換して改善しました。

グランディアホームはリフォーム工事を行ったお客様には必ずアフターメンテナンスを実施しています。
ちょっとして不具合や気になる事を改善してより快適に生活できるお手伝いをしています。
お悩み事は何でもご相談ください。

トイレの水漏れ修繕

  • 2018.10.19

まごころサポーターの板倉です。
今日は佐倉市のお客様宅でのトイレの水漏れ修繕のご紹介です。

トイレの水漏れで多い場所は、
・タンクと便器の接続箇所
・洗浄便座近辺
・止水栓近辺
・排水近辺
と様々あります。

今回の原因は「止水栓近辺」でした。

こちらが止水栓です。床から立ち上がっているタイプと壁から出ているタイプの2種類があります。

今回の原因箇所はココ。T字に分岐している上の繋ぎからジワジワ水が出てくる状態でした。
パッキン交換でも水漏れは治まりますが、長く使っていらっしゃったので先々の他の箇所の水漏れも懸念して新しいものに交換です。

交換後です。止水栓と合わせてタンクの繋ぎのホースも一新しました。
今まで少しホースが長かったので今回は少し短めのものですっきり納めました。

これで当面止水栓まわりの水漏れの心配は無くなりました。
給水管繋ぎのパッキンはゴム製なので使っていくと徐々に無くなっていってしまうので注意が必要です。

急なお水まわりのトラブルも是非お問い合わせください。

和室の改修工事です。

  • 2018.10.08

まごころサポーターの板倉です。
現在、佐倉市臼井の現場にて和室改修工事を行っています。

よく見るこの和室の造りは真壁と呼ばれています。
柱や長押(なげし)と呼ばれる帯のような木材で壁の輪郭を造って壁の仕上げがじゅらく壁だったりという造りが一般的です。

最近は和室を洋室に変えたいというお客様が多くなってきています。
その中で「どこまで洋室のようにしたいか?」によってかかる費用や工期が大幅に変わってきます。

畳をフローリングにしたいだけなのか、プラスじゅらく壁や天井を壁紙クロスにしたいのか、露出されている柱・長押を無くす「大壁」の洋室にしたいのか・・・。

今回は大壁にする改修工事を行っています。

和室を大体的に解体して新しく洋室の壁を作り上げます。
まだ工事の真っ只中ですが、どのように生まれ変わるのか?
改めてご報告させていただきます。

佐倉市のリフォーム工事のご相談は是非グランディアホームまでお問い合わせください。

外装施工事例と、和室リフォーム工事中の様子を紹介します。

  • 2018.09.19

先日、地元佐倉市で工事完了した外壁リフォームの様子をご紹介します。
お庭のお手入れも完了し、更にキレイになりました。

こちらは内装リフォーム工事です。
今回、和室リフォームでご要望の多い、床の間をクローゼットにするという内容です。
まだ工事途中でして、これから扉が付きます。


床柱に枠を付ける仕上げ方が多いのですが、今回は床柱を残して仕上げました。
こういった造作工事が出来るのも腕の良い自社専属の大工、また、社員大工のおかげです。
リフォーム工事でお悩みの方は是非当社迄、ご相談ください。

アフターメンテナンス点検の様子と、「住宅博2018in佐倉」開催のお知らせ

  • 2018.09.09

本日もアフターメンテナンス点検に伺いましたので、その様子を一部ご紹介します。

外壁塗装リフォーム+屋根はアルマにて、屋根葺き替えリフォームを行いました。
外壁も一部張替、シーリング作業も同時に行っております。

施工後、まだ1年程ですので当たり前ですが、キレイな状況を維持していることを確認できて安心でした。
こういったリフォーム後の実際の様子を見ることが出来るのも、ずっとお客様とお付き合いさせて頂いているからだと思っております。

それと今日は、もうひとつお知らせが御座います。
佐倉市、八千代市、四街道市でリフォームをお考えの方は、
是非、「住宅博2018in佐倉」へお越しください。
9月29日(土)、9月30日(日)に開催致します!!
LIXIL、TOTO、クリナップ、タカラスタンダード、YKK、各種国内一流メーカーの展示や資料が揃っております。
「公式特設ページ」はこちら
公式「住宅博 特設サイト」

外装リフォーム工事後の1年点検

  • 2018.09.08

先日、外壁塗装工事から1年経ったお客様のご自宅へ、塗装工事後1年目のアフターメンテナンス点検に伺いました。
前回の塗装担当は鈴木親方です。

改めて見ると、細部までしっかり塗装されていることがよく分かります。
当社では外壁屋根塗装後、1年点検、2年点検、5年点検を実施しております。


毎月、相当な数の外装リフォーム工事後の点検訪問をしていますので、その全てをご紹介することは出来ませんが、
また機会があれば、当社で最も力を入れている「アフターメンテナンス」について、紹介させて頂きたいと思います。
どんな工事でも、まずは当社へご相談ください。

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

  • カテゴリーなし

最近の投稿

アーカイブ