まごころサポーターブログ

玄関収納リフォーム工事

  • 2020.10.20

(株)ハウジングボックスの大川です。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉にてリフォームを行なっております。
お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会一同協力し、より良いリフォーム工事をお届けしたいと考えております。
今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、玄関収納リフォーム工事として下駄箱交換の様子を紹介します。

新しく設置した玄関収納は、背の高い収納力に優れた
パナソニックのコンポリアシリーズの商品となります。

同時に窓を入れ替え、下地を補強し、同時にクロスも一部行いました。
とてもスッキリとした、かっこいい玄関に仕上がりました。

まだ外装の塗装工事が雨天の影響も有って残っておりますが、
引き続き、しっかりとリフォーム工事を進めて参ります。

佐倉で下駄箱交換や内装リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
お電話、メール、リモートでの、ご相談も承っております。

ユニットバス交換工事

  • 2020.10.16

工事課の松浦です。

先日行ったユニットバス交換工事についてご紹介します。

まずはお風呂を解体した様子がこちらです。

湿気が原因で木部が傷んでおり、石こうボードの表面にはカビが見られます。

浴室の下地周りを修繕できるのは、このタイミングだけですので、傷んでいるところを全て綺麗にすることになりました。

新しいユニットバスになって、お風呂に入る時、温かくなったとのご実感を頂きました。

冬の寒さが改善されると、毎日の入浴が快適になりますね。

お悩み事は是非、お気軽にご相談ください。

弊社ショールーム隣で内装工事が開始となりました。

  • 2020.10.15

工事課 立原です。

以前開始時に当ブログでもご紹介させて頂いた株式会社オールセレモニー様店舗工事で内装工事が始まりました。

トイレなども男性・女性・多目的トイレなどに設置されています。

これから間仕切り壁や手すりなども取付となります。

 

工事の進捗が見るたびに変わっていく様を感じられるのは「ものづくり」の醍醐味だと思います。

店舗や住宅問わず、業者・職人の皆さんが一生懸命に取り組んで下さっております。

明確な「こうしたい!!」という要望ではなく「特に困っている訳じゃないけどなんとなく不便」というご相談も大歓迎です。

どのようなことでもお気軽にご相談ください。

浴室ドアの不具合

  • 2020.10.13

皆さんこんにちわ!  工事課の宇佐美です。

今回は浴室の折れ戸の不具合についてご紹介しましょう。

在来浴室からユニットバスに変えて、約6年のOB宅に訪問しました。

「最近、お風呂のドアがギィーギィーって音がする」との相談を受けました。

確認したところ・・・

ドアのレールが削れておりました!!

削れ具合から、結構な期間戸車を引き摺っていたことが伺えます。

早速ドア本体を外し、戸車をチェック!

画像では分かり辛いですが、車軸部にゴミや髪の毛が絡まり戸車が回っておりませんでした。

原因さえわかればコッチのもの!

千枚通しなどでゴミを取り除き、潤滑材を駆使して戸車を回復させます。

その後、紙やすりなどでレールのギザギザをならしたら、扉本体を取り付けて完了

スムーズに開閉するようになりました!!

使用状況によりますが、戸車には意外とゴミが絡みやすいので、開閉に違和感があったら

是非確認してみて下さい。

キッチンの目隠し

  • 2020.10.07

工事課 往古です。

以前、玄関から丸見えになってしまっていた

キッチンが見えないようにしたいということで

袖壁を製作しました。

こんな感じの。

中はこんな感じになっていて

白いキャップとビスを抜けば

簡単に脱着できるようになっています。

こういったことも行っているので是非。

キッチンに錆びやすいものを置いていませんか?

  • 2020.10.05

(株)ハウジングボックス 工事課立原です。

本日は意外と知られていない錆びの要因についてご紹介します。

写真は弊社ショールームの展示品のキッチンです。

こちらの写真で言う白い天板「ワークトップ」と呼ばれる部分に鉄製のラックや

食器収納の棚や花瓶などは置かれていませんか?

 

各メーカーさん商品の表面には錆止めの処理をされていますが、元々錆びているもの・錆びやすいものが触れていると、

ワークトップの表面に錆びが移ってしまう現象があります。

「もらい錆び」と呼ばれるもので、キッチンのほかにベランダの防水面や玄関のタイルなども同様にもらい錆びが起こります。

 

一番は錆びやすいものは置かないことですが、どうしてもインテリアや使い勝手上置きたい場合、木やプラスチックなどの敷物を一枚敷いてから置くようにしましょう。

 

ベランダについつい置いてしまっている灰皿をどかしたらくっきりと輪郭が出てしまったなどのお話もあるのでご注意ください。

キッチンリフォーム工事の紹介

  • 2020.10.01

(株)ハウジングボックスの大川です。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉にてリフォームを行なっております。
お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会一同で協力し、より良いリフォーム工事をお届けしたいと考えております。
今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、キッチン交換工事の様子を紹介します。

TOTOキッチンを施工させていただきました。
タイルが全体のイメージをグッと引き上げていると感じる仕上がりになりました。

実は弊社ショールームの展示品を気に入ってもらい今回施工させていただいております。
ショールームから無くなることに若干寂しさも感じますが、内装工事と同時施工で、見違えるよう仕上がった、このTOTOのキッチンを見ると、移設の兼ね合いで工期的にご負担をかけてしまいましたが、工事をさせていただいて本当に良かったと感じます。
今後とも、末長く使っていただけると私も嬉しく思います。

地元、佐倉市でキッチン交換や内装リフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
お電話、メール、リモートでの、ご相談も承っております。

押入をトイレに改修いたしました。

  • 2020.09.29

工事課 立原です。

今回はお二階にある押入をトイレに改修工事を行いました。

給排水などは外壁面を開けて設置しています。

 

 

 

壁紙も明るく、落ち着いたお色で素敵な仕上がりになりました。

建売住宅などで、ご購入されてから間取りの変更のお手伝いも

よくご相談頂きます。

和室を洋室に、押入をクローゼットになど様々な用途に合わせてご提案させていただきます。

 

どうぞお気軽にお問い合わせください。

浄水器カートリッジ交換

  • 2020.09.25

皆さんこんにちわ!

㈱ハウジングボックス 工事課の宇佐美です。

今回は浄水カートリッジの交換を行ってきましたので

それを紹介しようと思います。

今回フィルター交換したのは

セントラル浄水器『癒し工房』のカートリッジです。

通常の浄水器は、キッチンシンク下にカートリッジがあるものや

水栓本体に内蔵されているものが多い中

セントラル浄水器『癒し工房』は水道元栓のすぐ近くに設置するタイプで

家中すべての蛇口から、ろ過された浄水が出てくるという優れものです。

お風呂のシャワーは基より、お庭の立水栓からもキレイなお水が出てきます。

 

浄水器本体はこんな感じです。

これの左側の筒の中にカートリッジが入っています

さっそく取り外し  

カートリッジを抜き出してみるとこんな感じでした。


左側(黒いタール色)は、これまで使ったフィルター。

左側(白色)が、新しいフィルターです。

このフィルターが様々な不純物を除去してくれます。

水道水には法律で必ず「塩素」が含まれています。

私は「塩素」が必ずしも危険だとは思いませんが、

積極的に摂取すべきものではないと思っております。

※セントラル浄水器『癒し工房』はこの塩素を取り除いてくれます。

フィルター交換前後で残留塩素を測ってみました。

左側のほのかなピンク色がフィルター交換前(約0.4mg/L)

右側の白がフィルター交換後(0mg/L)

 

これで安心しておいしいお水が飲めますね!

 

 

社名変更のお知らせ

  • 2020.09.23

社名変更のお知らせ

弊社は、グランディアホーム株式会社から、株式会社ハウジングボックスへと、社名変更致しました。

長年、愛着のあった名前を変え、今後は株式会社ハウジングボックスとして、今まで以上に地元佐倉にてより良いリフォーム工事を行なっていきます。

突然の社名変更で驚かれたお客様もいらっしゃるかと思いますが、私たちも職人たちも今まで通りですので、その点はご安心ください。

ただ、社名を変えて臨む今後の私たちは、今まで通りのまごころ込めたリフォーム工事を行いながらも、これからは更に地域に根付いたリフォーム会社として、より多く皆様から頼りにされる存在を目指していきます。
今後とも末永いお付き合いを、よろしくお願いいたします。

看板も変わりました。

社名は変わりましたが、
私も好きなこの表情の畠山親方は勿論、まごころ職人会の丁寧な仕事に変わりは有りません。

まごころ職人会ミーティングを開催しました!

  • 2020.09.07

グランディアホーム(株)の大川です。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉にてリフォームを行なっております。
お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会の親方と
協力して、今後もより良い工事をお届けしたいと考えております。
今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、先日開催した、まごころ職人会ミーティングの様子をご紹介させていただきます。
以前までは定期的に職人一同が集まって、現場の安全面や品質向上に向けた様々な取り組みを考え、共有する目的で開催しておりました。

しかし、このところコロナウィルスの感染予防対策という観点から、人を集めて密な環境をつくってしまう事を避ける為に、開催を見合わせていました。

ただ、より良い工事を提供し続ける為には、やはり必要で大切な、まごころ職人会ミーティングですので、参加人数を限定した上で、初のリモート開催となりました。

本来で有れば、全ての職人さんと顔を合わせて話しをしたという想いも有りますが、感染症対策については、工事中以外でも、徹底しないといけないと考えております。
今回はリモートでの、限定的な開催でしたが、リモートの面で改善する点もありましたし、もっと慣れていかないと思う面も有りましたが、リモートでも十分伝わるものが有ると確認できた場でも有りました。

今後とも感染症対策に努めながら、より良いリフォーム工事を目指していきます。

地元、佐倉市でリフォームお考えの皆様は是非、グランディアホームのショールーム、
ハウジングボックスへご相談ください。
お電話、メール等、リモートでの、ご相談も承っております。

目隠しの袖壁を新設しました

  • 2020.08.20

工事課の立原です。

本日は佐倉市のアパートの一室にてキッチン脇に袖壁を新しく設置致しました。

「来客時に玄関からキッチンの手元が見えてしまうので、なんとかしたい」というご相談を頂き、このような形で提案とさせて頂きました。

袖壁は床に釘を打たず、キッチン内の収納と壁に固定してあるため将来キッチンを交換した際にも転用できます。

具体的に「こうしたい」という内容ではなくこれが困っているというご相談もお待ちしております。

なにか気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

洗面化粧台の水漏れxxx

  • 2020.08.19

皆さんこんにちわ! 工事課の宇佐美です。

今回は、先日対応した洗面化粧台の水漏れ是正について

ご紹介したいと思います。

「洗面化粧台の足元から水が・・・」至急見て欲しい。

とのSOSを受け、現場を伺いました。

洗面化粧台の下枠に大量のタオルが置かれ、床が濡れてしまっていました。

ボール下の収納扉を開けてみたところ、シャワーホース受けのトレイの中には

満タンの水が存在感を出しています!

そこで、漏れ出た水を排水し、庫内を拭き取ったのち漏水箇所の調査に入ります。

(当該化粧台は20数年間使用したものとの事。吐水口がシャワーホースタイプ

となっています。)

今回の症状の場合、大半がホース劣化による切損で漏水が生じていることが多いので

ホースの切れを確認したところ、複数個所の切損が確認でき また、シャワーヘット接合部からも

パッキン劣化に伴う漏水が確認できました。

 

シャワーヘッドから水漏れ (動画)

 

こうなってしまうと、部品交換以外 手の施しようがないので、

お客様に症状を報告の上、使用を中止していただくことご理解いただき

至急メーカーへ連絡!

洗面化粧台本体の使用年数が長かったので、部品供給の有無が大きなカギでした。

翌日メーカーからのコールバックがあり、廃盤製品であり正規部品の供給は終了しているも

代替部品があるとの事でした。

至急代替部品を手配し、交換作業をすることが出来ました。

実質使用できなかった期間が1週間ほど続きご不便をかけてしまいましたが

大きな工事とならず、お客様にも喜んで頂けました。

小さな工事から大きな工事まで、大小かかわらず真摯に対応させていただきますので

お気軽にお問合せ下さい。

 

リフォーム工事後のお手入れについて

  • 2020.08.17

グランディアホーム(株)の大川です。

本日から、夏季休暇明けの通常営業となります為、ブログも再開させていただきます。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市にてリフォームを行なっております。
お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会の親方と協力して、今後もより良い工事をお届けしたいと考えております。
今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、いつもの工事状況という内容ではなく、設備のお手入れ方法について説明をさせていただきます。

基本的な使用説明やお手入れ方法については、お引き渡しの際にご説明させていただいておりますが、今回は弊社SRの展示品を見本に少しだけ、お手入れのポイントを説明します。
※詳しい手順、お掃除方法は、メーカー説明書をご覧ください。

まず、分かりやすい箇所ですとユニットバスの換気扇のフィルター掃除です。
主にツマミや、先端が取り出しやすく表面に出ていることが、ほとんどです。

↓このような部分です。

キッチンの水栓ですと、ストレーナー(フィルター)のお掃除も可能です。
外しかたは機種によりますが、とても小さな部品ですので、清掃の際は紛失にご注意願います。

最近の水栓は先端の裏に書いてあることも多いです。

グリル部分は、こういった所も外れます。

トイレに関しては、商品によって外れる便座部分、カバー部分等が異なりますので、
説明書を確認しながらの清掃をお勧めします。
また、使用する洗剤も商品の材質により異なりますので、ご注意ください。

例えばアラウーノは、柑橘系の洗剤は変色の恐れがありますので、ご使用はお控え願います。

それと、最近のトイレはどれも節水タイプになっておりますので、
トイレットペーパーは国産を使っていただいた方が安心です。
稀に、硬い外国産の場合、詰まりの原因となる可能性が御座います。

以上、簡単ですが今回のご説明は、ここまでとさせていただきます。
当社では、工事後からのお付き合いが、工事前よりも大切だと考えています。
ですので、施工後、お手入れ方法等でご不明な事が有った場合でも、お気軽にご相談いただきたいと思っております。
末長いお付き合いが出来るよう、しっかりとサポートさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。

地元、佐倉市でリフォームお考えの皆様は是非、グランディアホームのショールーム、
ハウジングボックスへお越しください。
お電話、メール等、リモートでもご相談を承っております。

トイレの下地施工について

  • 2020.08.06

グランディアホーム㈱ 立原です。

トイレの交換や壁紙の貼り替え工事についてよくご相談を受けますが、

設備等を新しくするほかに下地の追加工事という内容もよく

ご提案させて頂いています。

 

よくある木造のおうちでは土台や柱、梁といった構造躯体の間に

間柱(まばしら)と呼ばれる材料を立て、不燃性の石膏ボードなどで閉じています。

 

なにか物を掛けたい、留めたいというものがあっても壁の内側に

ベニヤなどの板材や貫材が入っていなければ壁だけで荷重を支えることが出来ません。

 

石膏ボード用のアンカーなどの商品がホームセンターに売っていますが、

大抵は人の体重を掛けかられるほどの荷重はカバーしきれないので壁を補強してあげる必要があります。

 

先日トイレ工事にてお邪魔させて頂いたお宅での手摺です。

こちらは既存でついていたので交換せず、一時的に取外し、壁紙だけ貼り替えをさせて頂いています。

 

縦方向には間柱が通っているところもあるので縦向きのI型の手摺は場所によっては取付けられますが、

横方向は元々下地が入っていないと取付はできません。

 

家族構成や暮らしていくライフスタイルの変化を見越して、工事を際には是非下地工事もご検討下さい。

地元佐倉市にてトイレのリフォーム工事を行いました。

  • 2020.07.28

グランディアホーム(株)の大川です。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市にてリフォームを行なっております。
お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会の親方と
協力して、今後もより良い工事をお届けしたいと考えております。
今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、地元佐倉市で行ったリフォーム工事の紹介です。
タンクレスのアラウーノと、手洗いの新規施工となりました。

内装工事と、照明交換も同時に施工させていただいております。

クロスの張り分けにより、質感が変わり、落ち着きが有りながら奥行きも感じられる、とても綺麗なリフォーム工事となったと感じます。
バランスも良い、かっこいいレストルームになりました。

地元、佐倉市でリフォームお考えの皆様は是非、グランディアホームのショールーム、
ハウジングボックスへお越しください。
お電話、メール等、リモートでもご相談を承っております。

佐倉市内浴室リフォーム工事

  • 2020.07.27

工事課 往古です。

佐倉市内で在来の浴室リフォーム工事が始まりました。

タイル貼りの浴室から、ユニットバスへの交換工事となります。

本日1日目は解体を行っていました。

ハツリ機というものを使ってこのように

壁、床、天井とすべて剥がしていきます。

こちらのお宅のように、タイル貼りの浴室から、

ユニットバスへのリフォームも行っております。

お気軽にご連絡、ご相談ください。

 

ユニットバスの鏡の交換工事

  • 2020.07.18

グランディアホーム(株)の大川です。
弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市にてリフォームを行なっております。お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会の親方と協力して、今後もより良い工事をお届けしたいと考えております。今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、地元佐倉市で行ったユニットバスの鏡の交換工事についてご紹介いたします。
ユニットバス自体は長持ちしますが、意外とお困りな方が多いのが、この鏡の変色、汚れ等の経年劣化です。交換できないんじゃ無いか?とお困りの声も聞きますが、実は交換可能なのです。
↓交換後です。

鏡がキレイになることで、自然とUB全体の明るさが交換前に比べて、明るくなると感じました。今回も、良いリフォームが出来ました。

地元、佐倉市でリフォームお考えの皆様は是非、グランディアホームのショールーム、ハウジングボックスへお越しください。お電話、メール等、リモートでもご相談を承っております。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

  • カテゴリーなし

最近の投稿

アーカイブ