まごころサポーターブログ

洗面化粧台の修繕

  • 2021.01.29

皆さんこんにちわw

工事課の宇佐美です。本日は洗面化粧台の収納部が水浸しとの事で

OBのY様宅に伺ってきました。

早速洗面化粧台を拝見したところ、水栓の接続部からの漏水により

底板がビショビショに濡れてしまい、その状態が長かったのか…

底板が水を吸ってしまい、バサバサ状態になっておりました。

手で底板を押してみると容易に沈んでしまい、収納としてはかなり使いづらい感じです。

そこで、底板の張替えをご提案し 行う事となりました。

まずは材料選びですが、今回 簡易的に済ませたいとのご要望もあり、

メラミン不燃化粧板(キッチンパネル)を使用する事にしました。

メラミン不燃化粧板は厚みが心もとないので、下地を新しく造作し補強を施し

メラミン不燃化粧板を貼り付け、ついでに劣化が著しかったので

S字トラップ(洗面ボールから床に向かう排水管)も交換しました。

光沢もあり非常にきれいに仕上がったと、Y様にも喜んで頂きました。

こんな事って思えるちょっとした事でも、お気軽にご相談ください!

佐倉市床暖房工事

  • 2021.01.26

こんにちは㈱ハウジングボックス工事課の加瀬です。

今日は床暖房工事についてご紹介いたします。

今回床暖房設備を設置したお部屋になりますが、元々は和室でしたので
畳をとってから新しい床材が段差にならないように下地を調整しました。

上記の段階まで来たら床暖房のパネルを設置していきます。

今回の暖房はガスでお湯を作って温めるタイプでしたが、電気で
温めるタイプもあります。

パネルを敷き詰めたらこちらにフローリングを
張っていきます。

今回はクロスの張替えや建具の交換等も行い和風の部屋から
洋風の部屋に様変わりしました。

フローリングはヒンヤリと感じてしまう事もありますが
床暖房を使うととっても温かくなりますので
足元が寒いなとか畳をフローリングに変えたいなという方は
床暖房をご検討されてはいかがでしょうか。

失礼いたします。

フェンスのリフォーム工事を行いました!

  • 2021.01.26

(株)ハウジングボックスの大川です。

弊社ではコロナウィルスへの感染症対策を行いながら、日々、地元佐倉市にてリフォーム工事を行なっております。
お客様へはご不便をお掛けすることも御座いますが、まごころ職人会一同、協力し、より良いリフォーム工事をお届けしたいと考えております。
今後ともよろしくお願いいたします。

今回は、地元佐倉で施工させていただいたフェンス交換工事の様子を紹介します。

LIXILのアルミトンガ1型を施工しました。
色はシャイングレーとなります。

隣地に近いフェンス工事を行う時には、特にお隣さんへの配慮が必要です。
実は、お隣さんの以前にリフォーム工事をご依頼いただいたお客様でした。
こういったケースが非常に増えてきました、とても有難い事です。
工事は無事に完了です!今回も良い工事が出来ました。

佐倉でリフォーム工事を、お考えの皆様は是非、株式会社ハウジングボックスへご相談ください。
お電話、メール、リモートでの、ご相談も承っております。

浴室冊子交換

  • 2021.01.23

工事課 往古です。

先日、浴室の冊子交換を行いました。

   

before

 

   

after

 

冊子解体に伴い、サイディングの張替えもしました。

窓が上下に開くものになり、大きさも少しコンパクトなものになりました。

冊子の大きさや形は自由自在です。

参考になればと思います。

お風呂の工事を行いました。

  • 2021.01.16

工事課 立原です。

本日はユニットバス交換工事のご紹介です。

在来工法のお風呂を解体し、サッシや給湯器と合わせて交換する工事を行いました。

在来工法のお風呂からユニットバスへの交換工事では工事初日に解体を行い、配管や排水関係のやりかえ、

腐食が見られた場合はそれら木部の交換も含めてトータルで一週間前後の工程が多いです。

着手して4日目または5日目の夜にはお風呂のご使用が可能です。

ご使用になられる前には担当の者から使い方やお手入れ方法などもご説明させていただきます。

 

日曜は休工とさせて頂き来週には洗面室の工事が始まります。

また、最近寒くなり給湯器の不具合や点検のご相談も増えております。

温度が安定しない、浴室が寒いなどのご不便がありましたら是非ご相談ください。

外装工事のご紹介

  • 2021.01.09

工事課の松浦です。

いつも大変お世話になっております。

昨年もたくさんの方々にお世話になり、感謝感謝の日々でございました。

有難う御座います。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

昨年12月に完工した外装工事のご紹介を致します。

屋根外壁塗装に加えバルコニーなどを交換、エクステリアも一新されました。

戸袋やサッシ廻りをはじめとしたホワイトに統一された付帯部がとてもきれいです。

玄関ドアはカバー工法で、木枠からアルミ枠になりました。

気密性・断熱性もアップしました。

今回は工事の一部をご紹介させていただきました。

気になっていること・知りたいこと・どんなことでもお気軽にご相談ください。

 

 

「緊急事態宣言」に対する弊社の対応方針につきまして

  • 2021.01.08

令和3年1⽉8⽇

「緊急事態宣⾔」に対する弊社の対応⽅針につきまして

株式会社 ハウジングボックス
代表取締役 村上 仁

 拝啓 ⽇頃は、⼤変お世話になっております。

 新型コロナウイルス感染拡⼤に対応する「緊急事態宣⾔」が発令されましたので、弊社における今後の営業⽅針についてご連絡させていただきます。

(1)「緊急事態宣⾔」の主な趣旨
まず、この度の「緊急事態宣⾔」発令の主な趣旨は、医療崩壊の防⽌ならびに酒類の提供を伴う飲⾷店での感染拡⼤防⽌等にあり、休業ではなく時短営業の要請が中⼼であることから、⼗分な感染予防対策を⾏なっているかぎり、健全な企業活動を妨げるものではないと考えております。

(2)弊社の営業⽅針
こういった考えのもと、弊社といたしましては、「通常通り」に営業をさせていただきます。
なお、お客様より、打合せや⼯事の延期等のご希望がございましたら、⼤変お⼿数をおかけしますが、その旨をご連絡いただきますようお願いいたします。

 弊社といたしましては、お客様に安⼼・安全にご利⽤いただくために、下記の「お約束」をさせていただいております。
 同時にお客様にも「お願い」があります。

 お客様をはじめ、社員および職⼈の安⼼・安全を最優先としながら、弊社にできる最善を尽くしていきたいと考えています。
 今後とも、よろしくお願いいたします。

敬 具

■私たちの「お約束」

1. 【基本対策】社員および職⼈に、37.5度以上の発熱などの症状が出ている場合は、公休としております。

2. 【リフォームのご依頼】通常どおり、ご依頼を承っております(⽔曜定休)。
フリーダイヤルか担当者の携帯電話へご連絡をお願いいたします。

3. 【お打合せ時の対策】社員はマスクの着⽤を徹底させていただきます。

4. 【ショールーム完全予約制】当⾯の間、「予約のお客様」のみとして、⼊場制限を⾏っております。ゆっくりと安⼼して、相談・⾒学していただけます。お⼿数ですが来場前にご連絡をお願いいたします。

5. 【⼯事中の対策】現場監督ならびに職⼈は、現場を出⼊りする度に⼿指のアルコール消毒を⾏います。マスク着⽤が基本となりますが、室内外の気温などの状況に応じて、マスクを着けたり外したりします。室内作業後は、作業箇所のアルコール除菌を⾏っています。

6. 【オンライン相談】LINE、zoomを使った「オンライン相談」もご⽤意しておりますので、ぜひお試しください。

7. その他、1〜6以外にも感染防⽌に必要な対策を取り、万全を期しています。

■お客様へのお願い

1. お客様に、37.5度以上の発熱などの症状が出ている場合は、弊社へのご来店をお控えください。また、打合せのお約束や⼯事を延期するなどの対応をさせていただきます。

以上

■追伸

 本来であれば、「新年のご挨拶」から、このお⼿紙をはじめたかったのですが、今年はそうすることはできませんでした。
お客様におかれましては、どうかくれぐれもご⾃愛ください。

 新型コロナが落ち着いた頃、お客様をおもてなしさせていただくイベントを開催できればと考えています。

 それまでも、お客様にお役⽴ていただくために『⼀所懸命』に仕事を続けていきます。私たちを、どうぞお役⽴てください。