まごころサポーターブログ

キッチン コーキングを一新!

  • 2017.10.12

皆さんこんにちわ!  まごころサポーターの宇佐美です。

 

今回は、キッチンのコーキングについてご紹介しましょう。

水廻りの防水処理に欠かせない “コーキング”

経年とともに、カビの温床となってしまい、黒ずんできてしまいます。

水廻りの為、仕方ないことではありますが・・・

そこで、このコーキングを打ち直して、綺麗を取り戻してみました。

コーキングは、ペースト状のシリコン素材のため

経年とともに痩せてきてしまいますので

防水効果維持のためにも、打ち直しは効果的なのです。

まずは、既存のコーキングを剥がします

 

既存のコーキングが少しでも残っていると、

仕上がりが悪く(表面に凸凹が出てきます)なりますので

入念に剥がしていきましょう!

その後、美しさの要となるマスキングです。

今回は入隅ということもあり、ツーライン貼りを行ってます。

コーキングを打設後、ヘラで仕上げます。

この際、マスキングの際に取りきれないコーキングが残っていると

マスキングを剥がした際に、角ラインが出てしまいます。

そこでツーライン目のマスキングの登場!です、

1本目を剥がした後、再度ヘラで仕上げます。

綺麗に仕上がりました!

気になった方は、お気軽にお問い合わせください!

宇佐美順一

宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備