まごころサポーターブログ

浴室ドアの不具合

  • 2020.10.13

皆さんこんにちわ!  工事課の宇佐美です。

今回は浴室の折れ戸の不具合についてご紹介しましょう。

在来浴室からユニットバスに変えて、約6年のOB宅に訪問しました。

「最近、お風呂のドアがギィーギィーって音がする」との相談を受けました。

確認したところ・・・

ドアのレールが削れておりました!!

削れ具合から、結構な期間戸車を引き摺っていたことが伺えます。

早速ドア本体を外し、戸車をチェック!

画像では分かり辛いですが、車軸部にゴミや髪の毛が絡まり戸車が回っておりませんでした。

原因さえわかればコッチのもの!

千枚通しなどでゴミを取り除き、潤滑材を駆使して戸車を回復させます。

その後、紙やすりなどでレールのギザギザをならしたら、扉本体を取り付けて完了

スムーズに開閉するようになりました!!

使用状況によりますが、戸車には意外とゴミが絡みやすいので、開閉に違和感があったら

是非確認してみて下さい。

宇佐美順一

宇佐美順一

多少ギッシュなイメージですが、極めてソフトな人柄と自負しております。リフォーム工事は一つとして同じ現場がありません。その分、あらゆる状況に対応する経験が物をいうと言っても過言ではないでしょう。沢山の経験を引き出しの中に入れておりますので、お住まいの困りごとをスマートに解決いたします!「こんな事ぐらいで・・・」から「私の理想はこんな感じ」まで、どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。 ■ 得意分野:内装・設備