お知らせ

ゴールデンウィーク休業明けの弊社の方針について

  • 2020.04.30

2020年4月30日
株式会社ハウジングボックス
代表取締役 村上仁

ゴールデンウィーク休業明けの弊社の方針をご報告させていただきます。

政府より「新型コロナウイルスに関する『緊急事態宣言』を全国一律延長の方向で検討していること」ことが伝えられました。依然厳しい状況が続いていますが、弊社としては、5月7日(木)より工事と営業活動を一定の条件のもと、再開することに決定しました。

引き続き、お客様、協力業者、弊社スタッフとその家族の安全確保を最優先に、対応をさせていただきます。
なお、社員と協力業者をはじめとする関係者の健康状態には細心の注意を払いながら、作業を進めて参ります。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【電話窓口について】

1.代表電話ならびにフリーダイヤルは、1名での対応となるため、電話が繋がりにくい場合があります。
なお、毎週水曜日は定休日の為、電話窓口も休止とさせていただきます。

2.既に工事をご依頼のお客様におかれましては、各担当者の携帯電話へ直接ご連絡ください。

【ショールームについて】

1.ショールーム『ハウジングボックス』は、不特定多数の方々の来場があります。
そのため、感染リスクを軽減させるために、引き続き、『緊急事態宣言』が解除されるまでの間、閉館とさせていただきます。

【営業活動について】

1.打合せ方法については、電話やWeb会議システムの利用を中心とさせていただきます。

2.対面での打合せを行う場合は、社員に対してマスクの着用を徹底させていただきます。その際、お客様にもマスクの着用をお願い致します。

3.全ての従業員が自宅勤務を基本とし、業務遂行上に必要なときに出社ならびに現場に行きます。

4.営業・工事スタッフは、自宅から訪問先への直行直帰が基本となります。

5.営業スタッフ社内業務は、シフト制で必要最低限の人員配置となります。

6.社内スタッフ(経理・営業事務)は、シフト制で必要最低限の人員配置となります。

【各現場での工事について】

1.お客様より、工事再開もしくは着工することを、承諾を得た現場が対象となります。

2.現場を出入りする度に手指のアルコール消毒の徹底と、作業中のマスク着用と室内換気を徹底して行います。

3.複数名で作業をする際、できる限り一定距離(2m)を保ち作業を行います(休憩中含む)。

4.室内作業後は、作業箇所のアルコール除菌を行います。

5.現場によっては、通常の工程と異なる場合があります。

この方針は、今後の状況次第で再検討することもあります。その場合は、速やかにご報告をさせていただきます。
何卒、よろしくお願い致します。

以上