お知らせ

「緊急事態宣言」に対する弊社の対応方針につきまして

  • 2021.01.08

令和3年1⽉8⽇

「緊急事態宣⾔」に対する弊社の対応⽅針につきまして

株式会社 ハウジングボックス
代表取締役 村上 仁

 拝啓 ⽇頃は、⼤変お世話になっております。

 新型コロナウイルス感染拡⼤に対応する「緊急事態宣⾔」が発令されましたので、弊社における今後の営業⽅針についてご連絡させていただきます。

(1)「緊急事態宣⾔」の主な趣旨
まず、この度の「緊急事態宣⾔」発令の主な趣旨は、医療崩壊の防⽌ならびに酒類の提供を伴う飲⾷店での感染拡⼤防⽌等にあり、休業ではなく時短営業の要請が中⼼であることから、⼗分な感染予防対策を⾏なっているかぎり、健全な企業活動を妨げるものではないと考えております。

(2)弊社の営業⽅針
こういった考えのもと、弊社といたしましては、「通常通り」に営業をさせていただきます。
なお、お客様より、打合せや⼯事の延期等のご希望がございましたら、⼤変お⼿数をおかけしますが、その旨をご連絡いただきますようお願いいたします。

 弊社といたしましては、お客様に安⼼・安全にご利⽤いただくために、下記の「お約束」をさせていただいております。
 同時にお客様にも「お願い」があります。

 お客様をはじめ、社員および職⼈の安⼼・安全を最優先としながら、弊社にできる最善を尽くしていきたいと考えています。
 今後とも、よろしくお願いいたします。

敬 具

■私たちの「お約束」

1. 【基本対策】社員および職⼈に、37.5度以上の発熱などの症状が出ている場合は、公休としております。

2. 【リフォームのご依頼】通常どおり、ご依頼を承っております(⽔曜定休)。
フリーダイヤルか担当者の携帯電話へご連絡をお願いいたします。

3. 【お打合せ時の対策】社員はマスクの着⽤を徹底させていただきます。

4. 【ショールーム完全予約制】当⾯の間、「予約のお客様」のみとして、⼊場制限を⾏っております。ゆっくりと安⼼して、相談・⾒学していただけます。お⼿数ですが来場前にご連絡をお願いいたします。

5. 【⼯事中の対策】現場監督ならびに職⼈は、現場を出⼊りする度に⼿指のアルコール消毒を⾏います。マスク着⽤が基本となりますが、室内外の気温などの状況に応じて、マスクを着けたり外したりします。室内作業後は、作業箇所のアルコール除菌を⾏っています。

6. 【オンライン相談】LINE、zoomを使った「オンライン相談」もご⽤意しておりますので、ぜひお試しください。

7. その他、1〜6以外にも感染防⽌に必要な対策を取り、万全を期しています。

■お客様へのお願い

1. お客様に、37.5度以上の発熱などの症状が出ている場合は、弊社へのご来店をお控えください。また、打合せのお約束や⼯事を延期するなどの対応をさせていただきます。

以上

■追伸

 本来であれば、「新年のご挨拶」から、このお⼿紙をはじめたかったのですが、今年はそうすることはできませんでした。
お客様におかれましては、どうかくれぐれもご⾃愛ください。

 新型コロナが落ち着いた頃、お客様をおもてなしさせていただくイベントを開催できればと考えています。

 それまでも、お客様にお役⽴ていただくために『⼀所懸命』に仕事を続けていきます。私たちを、どうぞお役⽴てください。