いつでも、なんでもご相談ください。

いつでも、なんでもご相談ください。

OB相談会

お客様の『ずっと安心』のために、私たちをお役立てください。

OBのお客様へ

いつも大変お世話になっております。

以前からお付き合いいただいているお客様でも、はじめてホームページをご覧いただいたり、久しぶりに見られた方も多いと思います。

ご存知のとおり、私たちは、2020年9月に『グランディアホーム』から『ハウジングボックス』に社名変更をしました。
そして、『ずっと安心』という新たな理念を掲げています。

お客様の『ずっと安心』のために。
このことだけに集中します。

そのため、大きな風呂敷を広げて「寄ってらっしゃい、見てらっしゃい」と宣伝することを止めました。
新しいお客様からのご依頼は、お待ちいただくかお断りする場合もあります。
以前からのお客様と、ずっと長くお付き合いさせていただくためには、こうすることが良いと考えたからです。

令和3年4月に社内体制と人員配置も大幅に変えました。
これも、お客様にさらにお役立ていただくためです。

今後とも私たちを厳しくお試しください。

心配ごとでも、些細なことでも、何でもお気軽にご相談ください。

会社(0120-75-4152)でも、担当者に直接でも構いません。

よくあるご質問
01
どうして佐倉市でしかリフォームしないのですか?

佐倉市のお客様に手厚いサポートをさせていただくためです。
お客様からお電話をいただいたときに、すぐに駆けつける。
お客様の『ずっと安心』のために、これをずっとやっていきたいのです。

2019年、あの台風に襲われたとき、私たちのもとにたくさんのお客様から「雨漏り」したというご連絡をいただきました。
私たちは、すぐに駆けつけることができましたが、一斉にたくさんのお客様からご依頼があったため、
万全とは行かないこともありました。

今後、災害が起きたときに万全を期す。
そして、お客様のお困りごとにもすぐに駆けつける。

これをやっていくには、佐倉市に限るしかない。
佐倉市に限れば、私たちの努力次第で続けることができる。
このように考えて、佐倉市だけでリフォームをすることにしました。

佐倉市のお客様に手厚いサポートをさせていただきます。

02
社名を変えたのは何故ですか?

2020年9月に、皆様に馴染んでいただいた『グランディアホーム』を
『ハウジングボックス』に変更しました。
今までの社名『グランディアホーム』の「GRANDIA(グランディア)」は、「GRAND(グランド)」を語源とし、“雄大な”という意味があります。
そして、「会社を大きくする」ために、働いてきました。

しかし、お客様の『ずっと安心』のために、手厚いサポートを最優先すると決めたとき、「会社を大きくする」という野心は消えてなくなりました。
そのため、社名変更をしました。

『ハウジングボックス』には、お客様にとっての『拠りどころ』でありたいという思いを込めています。
『拠りどころ』には、「頼みとするところ。支えてくれるもの」という意味があります。
そのために、社員と職人も毎日のように、技術やサービスをさらに高めていくために『一所懸命』に考え、努力を続けています。

私たちの努力が実を結んでいるかどうかは、お客様に厳しくお試しいただき、お役立ていただくことでしか、実感することができません。

これからも、どこに頼んで良いか分からないような、直しや交換、お困りごとから、増改築まで、住まいのことならなんでも、気兼ねなくお申し付けください。

03
『ずっと安心』をもっと分かりやすく教えてください。

私たちは、創業より一貫してお客様にお伝えしていることがあります。
それは、「一生、お付き合いさせてください」ということです。
そうすることが、お客様のためにも一番良いと考えました。

2019年のあの台風に続き、新型コロナの流行、私たちの生活には「不安」が付き纏うようになってしまいました。
そして、私たちは気づきました。
今までの当たり前が「安心」だったことに。
自然災害が増えることも「不安」です。
老後にも「不安」な部分があると思います。
その「不安」を、佐倉市のお客様に限れば、私たちの努力次第で『ずっと安心』に変えることができると考えました。

万一のとき、お困りごとのときも、お客様のもとに駆けつけます。
さらに手厚いサポートをさせていただきます。

これが、お客様の『ずっと安心』ために。私たちの生涯の仕事です。

04
新築を建てないのは何故ですか?

私たちは、創業より20年間、新築住宅を建ててきました。
とてもやりがいのある仕事でした。喜んでいただける仕事をしてきました。

しかし、2019年のあの台風で、「佐倉」にも大きな被害があり、様変わりした町並みは、私たちに大きな決断をさせました。
それは、「佐倉」の住宅を守ることだけに集中することです。
そのためには、私たちの経営資源のすべてを結集させなければなりません。

そのため、新築事業を2020年3月でやめました。
リフォームにだけ集中します。

お客様にもっと喜んでいただき、安心して暮らしていただくために、しっかりと「佐倉」に根を下ろします。

05
本当にすぐ来てくれるのですか?

大変申し訳ありません。
私たちは、一度お付き合いをさせていただいたお客様を最優先としているため、新しいお客様はお待ちいただく場合があります。

2019年の台風被害の対応のときも、お客様のもとにすぐに駆けつけました。
しかし、一部の新しいお客様への対応は遅くなり、お断りしたこともあります。
平時においても、ご依頼が重なってしまった場合は同じことが考えられます。
そうならないためにも、社内体制を整えてはいますが、状況によってはお待ちいただく場合があります。

何卒、ご了承をお願いいたします。